10月例会事業 夢を語ろう!自分を知ろう!庄原合同ジョブガイダンス

10月25日(金)、庄原市内の高校生に市内企業の業務内容を知ってもらうとともに、将来の生き方を具体的に考えるための一助となるよう10月度例会事業「夢を語ろう!自分を知ろう!庄原合同ジョブガイダンス」を開催いたしました。
市内3校から260名の生徒に授業の一環として来場していただき、45社の企業様に高校生に対してジョブガイダンスを行っていただきました。魅力ある企業が市内に沢山あること、各社・各人が信念をもって仕事に取り組み、それが社会に素晴らしい価値を生み出しているということ、ビジョンを持つということの大切さを高校生に改めて知ってもらえたものと思います。
当日午後は通常の企業説明会がありましたが、その機会を使わせていただき、午前にこちらの事業を開催させていただきました。
本事業につきましては、庄原市様、ハローワーク庄原様、企業の皆様、庄原格致高校様、西城紫水高校様、庄原実業高校様(順不同)の多数の皆様、そしてとりわけ庄原でいきいき働く協議会様から素晴らしい機会とご支援を頂戴し、大変ありがとうございました。この場をお借りしまして厚く御礼申し上げます。
心に灯委員会委員長 三浦益隆

 

 

関連記事

  1. 2月度例会事業世代交流会

  2. 企業の未来を考える ~雇い方改革大作戦~

  3. 1月度例会事業 新年互礼会

  4. 5月度例会事業

  5. 11月度事業 「短期集中!創業・起業講座」~心躍る事業の創り方~

  6. 3月度例会事業LOMアカデミー

  7. 7月度例会事業「JC討論会 ~異論!反論!オブジェクション!~」

  8. 5月度事業 家族会

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
PAGE TOP