Make A New World スタート

10月4日更新

9月19日(木)に第13回目の練習をしました‼️

今年の6月にはじまり、週1回の練習を積み重ねてきましたが、はやいものでもう13回目となりました‼️
参加してくれてる子供達は、成長著しく、体力テストでは非常に良い結果を残してくれていますし、内面的な部分についても、挨拶の練習では声がよく出ており何よりも皆が積極的に挨拶しようとしてくれているのが、しっかりと伝わってきます。残り1ヶ月ですが、更に更に伸ばしていけるようスタッフ一同がんばらないといけませんね🎵

さて、今回の練習では、今までのおさらいをする意味でも、基本となるボールタッチやリフティングを練習し、その後ドリブルの練習をしました。ボールを触る能力は、事業開始の時に比べ安定感がでてきましたね。最初は足でボールを触ると、ボールがあさっての方法に飛んでいったり、ボールに乗ってこけたりしていましたが、そんな光景を見ることも無くなってきました。
その後は、初めて一対一の練習をしました。キーパーなしの小さなゴールを置いて、攻撃側と守備側に別れ攻撃側がゴールすればよいというシンプルな練習をしました。最初は何もアドバイスせずに見守ってみましたが、シュートを打たないこと打たないこと。相手を完全に抜き去って、なおかつ自分でシュートすれば確実にゴールできる場所までドリブルしないと、シュートをしません。なかなかそんな状況にまでは行けないものです。
なので、「どうやったらサッカー勝てる?」とシンプルに聞きいてみると、「相手にとられない」「ドリブルで相手をぬく」なんて答えが帰ってきので、少しだけアドバイスしました、「それも大事なことだけど、点とらんといけんよね?だから常にシュートを意識してやってみよう」と伝え再スタートしました。そうすると、皆ボールを持てば、まずはゴールを見てプレーするようになってくれて、なかなかシュートは入らなかったけど、シュートを打つ意識が高くなっていました。

確かに色々な考えかたがあって、勝ち負けが全てではないので、第一にシュートを打つという考え方が正しい訳ではないけど、ゴールをすることは個人としてもチームとしてもシンプルに嬉しいことだと思います。今後、スポーツをを続けていくうえでも、そういった(嬉しい)という気持ちは、楽しいと思う気持ちに繋がります。スポーツはやっぱり楽しくないと続かないと思うので、スポーツは楽しいと思ってもらうことにこだわっていきたいですね🎵

 

8月29日更新

晴れ間を見ることもない日々が続き、昨年の豪雨災害のことを思いだしました。昨年の時も、何日間か雨が降り続き災害となったので、ここ最近の雨で庄原大丈夫なんかなって思いましたが、災害にはならず安心しました。ですが、九州が凄いことになっていましたね。
豪雨災害直後は大変です。水や食料の不足、ライフラインが機能しないなど、多くの影響があります。一刻も早く応急復旧が進んでくれることを祈っています。

さて、今回の練習ですが、あいにくの雨模様だったので、久々に体育館で練習をしました。
連日の雨で子供達はどんよりとしているのかと思いきや、まぁー元気なこと元気なこと。体育館に到着した際は、とっても元気な声で挨拶し、体育館の中を駆け回っていました。私もそんな子供達から元気をもらえましたし、あらためて子供達のパワーの凄さにおどろきました。

今回は、月末なのでスポーツテストをしようと考えましたが、体育館だったので、幅飛びと反復横飛びのテストだけしました。練習の成果が出たのか、皆記録が伸びていました。スポーツテストはあと2回あります。もっと良い記録をだせるようにがんばります。

今日の練習は、基礎体力の練習をメインでやりました。いわゆるフィジカルトレーニングです。けっこうキツイメニューでしたが、皆頑張ってこなしてました。その後は、体育館お決まりのドッジボールで終了です。今日は、全くサッカーしませんでした。そんな日があってもいーですよね😃

さぁ、残り2ヶ月‼️自分にできることを精一杯やります。

子供達が将来輝けるように

 

 

8月22日更新

朝、晩、少しは過ごしやすくなったような気がしてきましたね🎵相変わらず日中は猛暑日が続いていますが、お盆明けには暑さが和らいでくれることを期待します。

さて、クラブ体験での練習は第9回目となり、丁度クラブ体験の半分にあたる練習となりました。クラブ体験では、おもいでノートという名称で、毎回練習した内容を子供達に書いてもらっており、振り返りに使えるようなノートの作成をしています。その中に、監督やコーチに聞いてみたいことというコーナーがあります。最初の頃は、
どうすれば強くボールを蹴ることができますか?
どうすれば速く走れるようになりますか?
といった質問が多くありました。できるだけ、子供達が感じていることに対応できるような練習を心がけてまいりました。最近は質問の内容も若干変化しており、ある子の質問が、
いままでサッカーしてきて、たくさんこけましたか?
と、質問があり、そのような質問がくると思っておらず、どう返答すべきか悩みました。その子は、すごい頑張りやさんで、ボールへの執着心といいますかとにかくあきらめないので、ミニゲームなどをすると接触プレーが多くなり、ときには泣いてしまうこともありました。
接触プレーに強くボールへの執着心が強いことは、サッカーにおいて大きなプラス要素であると私は考えておりますが、怪我をするやさせるリスクも高まります。自分なりの最適な答え方をしたつもりではありますが、とても考えさせてもらえる良い質問でありました。
子供達の成長だけでなく、私自身も良い刺激をもらいながら成長させてもらっています。ほんとにありがたいことですね。

子供達の成長に繋がるよう、私自身も全力で向き合っていき、良い体験をしてもらえるよう頑張っていきます🎵

8月10日更新

猛暑日が続き、夏本番を体で感じるようになってきました。熱中症には十分気をつけていくことを心がけてはいますが、ご飯が中々喉を通りづらく体調を崩したり、エアコンのかけすぎで体調をくずしたりってこともあります。何よりも規則正しい生活をしないとなって感じます。

さて、クラブ体験での練習も第8回目を重ねるまでになりました。身体的な成長だけでなく、内面的にも成長させることをコンセプトに日々練習しています。その中でも、挨拶の練習を継続して行っていますが、第一回目のときは、列もバラバラで声を出すタイミングもバラバラでした。今は、列もそれなりに整列でき声もそろいつつあります。また、挨拶する際には、毎回誰かが前に立ってリーダー役をしますが、指名せずに立候補を募ってます。いつも同じ子ばかりが立候補するなら、指名して毎回違う子供がリーダーになってもらおうと思っていましたが、何故か毎回違う子供が立候補してて、なんだかんだとうまくまわっています。不思議なものですね。

前回、スポーツテストの第2回を開催したので、今回はその結果を渡しました。みんなで見比べて、わいわいしていたことが、すごく印象的でした。まだまだのびる余地はたくさんあるので、次もがんばろうとお話しさせてもらいました🎵

今回の練習では、これまでやってきた練習を頭でどの程度理解しているか、それを実践できているかを確認しながらの練習をしました。
どこでボールを蹴ると強く蹴れる?っと聞くと、みな自身満々に答えてくれます。普段聞いてないように見せて、案外聞いてくれてるものなんですね。
リフティングやシュート練習をしてみましたが、私が教えた蹴りかたを意識してやってくれてます。
足でボールを扱うことはすごく難しいことなんですが、みな驚くほどうまくなってます。家で練習でもしてるんですかね?そんなにサッカー甘くないはずなんですが。

今はまだ、個人でボールを扱うことに重点をおいてますが、チームスポーツを意識した練習にも、挑戦していこうと思います。

 

8月1日更新

猛暑日が続き、夏本番を体で感じるようになってきました。熱中症には十分気をつけていくことを心がけてはいますが、ご飯が中々喉を通りづらく体調を崩したり、エアコンのかけすぎで体調をくずしたりってこともあります。何よりも規則正しい生活をしないとなって感じます。

さて、クラブ体験での練習も第8回目を重ねるまでになりました。身体的な成長だけでなく、内面的にも成長させることをコンセプトに日々練習しています。その中でも、挨拶の練習を継続して行っていますが、第一回目のときは、列もバラバラで声を出すタイミングもバラバラでした。今は、列もそれなりに整列でき声もそろいつつあります。また、挨拶する際には、毎回誰かが前に立ってリーダー役をしますが、指名せずに立候補を募ってます。いつも同じ子ばかりが立候補するなら、指名して毎回違う子供がリーダーになってもらおうと思っていましたが、何故か毎回違う子供が立候補してて、なんだかんだとうまくまわっています。不思議なものですね。

前回、スポーツテストの第2回を開催したので、今回はその結果を渡しました。みんなで見比べて、わいわいしていたことが、すごく印象的でした。まだまだのびる余地はたくさんあるので、次もがんばろうとお話しさせてもらいました🎵

今回の練習では、これまでやってきた練習を頭でどの程度理解しているか、それを実践できているかを確認しながらの練習をしました。
どこでボールを蹴ると強く蹴れる?っと聞くと、みな自身満々に答えてくれます。普段聞いてないように見せて、案外聞いてくれてるものなんですね。
リフティングやシュート練習をしてみましたが、私が教えた蹴りかたを意識してやってくれてます。
足でボールを扱うことはすごく難しいことなんですが、みな驚くほどうまくなってます。家で練習でもしてるんですかね?そんなにサッカー甘くないはずなんですが。

今はまだ、個人でボールを扱うことに重点をおいてますが、チームスポーツを意識した練習にも、挑戦していこうと思います。

7月30日更新

7月25日(木)に第7回目の練習をしました‼️

前回は残念ながら警報が発令されてしまい開催できませんでしたが、今日は天気もよく開催することができました。

7月は体調崩す子供が多くて、今回も数名欠席した子供がいました。今、ウィルス性の感染症が流行ってるみたいです。楽しい夏休みを満喫するためにも、体調を崩さないように注意してもらいたいですね。

今回は、第2回のスポーツテストを実施しました。前回より抜群に結果が伸びた子供もいれば、逆に結果が悪くなった子供もいて、クラブ全体としては若干伸びましたが、数字のばらつきが大きすぎて評価するのが難しいものとなりました。
当日の体調の良し悪しで大きく変わる部分が大きいのかなって思いました。走り方の指導をしていますので、50m走が1秒近く速くなる子供は、フォームがずいぶん改善できていたのが分かりましたが、逆にフォームはほとんど変わらないのに0.6秒遅くなった子供もいたりと。。。やはり安定したタイムを出せるようにするためには、継続して走る練習をすることと、当日本番前のウォームアップ等も改善する必要があるなって感じてます‼️とにかくできることを全てやって、10月に終了した時には、参加者全員がいまより速いタイムを出せることを目標に取り組んでいきます‼️

また当クラブでは、運動能力だけでなく、団体スポーツを通じた協調性を育むことや、挨拶、そして何事にもチャレンジする積極性を養うことに取り組んでいます‼️

参加者全員が、どんなステージでもリーダーシップを発揮してくれることを期待します‼️

 

7月9日更新

7月4日(木)に第5回目の練習をしました‼️

今日は天気もよくグラウンドで開催しました。前回に続き、体調を崩している子供が数名いて休みましたが、心配です。今、風邪が流行っているんですかね?急に暑くなってきた季節の変わり目も影響しているかもしれません。体調には十分注意していかないといけないなと思います。

さて、今回は大人と子供を交えてのチーム対抗リレーをしました。即席チームにしたので力の差が出過ぎたらイヤだなって思いましたが、もの凄い接戦を繰り広げ、みんな思わず「◯◯行けー」って声を出していたのが印象に残ってます。
周りからの声ってかなり力がもらえますよね🎵あと、一人で走るより、競争しながら走ったほうが、なんだか速く走れるような気もしますし、よい練習になりました‼️
次の50m走のときには、好タイムが期待できそうです‼️

早くも5回目の練習が終わりましたが、整列や挨拶がずいぶん上達しました‼️普段の生活にも少しだけですが、好影響を与えているのではないかと思います‼️継続することが大事だと思いますので、引き続き実施してまいります😃

サッカーも、今はとにかくボールに多く触れることをテーマにあげ、実施しております。触れることに慣れてきたら、足の動かしかたや体重移動を加えたドリブルやシュートなど、より実践的な事をやりたいなって思います‼

 

7月3日更新

6月27日(木)に第4回目の練習をしました‼️

あいにくの雨模様のため、体育館で開催しました。子供達の強い要望もありドッジボールをしました。私も小学生の頃、体育館と言えばドッジボールしたいってなってたことを思い出し、懐かしくてなんだか少し嬉しい気持ちになりました😃

いつも挨拶と声出しについては、口を酸っぱくし言い続けた成果なのか、声が大きすぎて、もはや何を言っているのかわからないぐらいの良い声笑‼️次は相手に伝わりやすい挨拶や声だしの練習をしていこうと思います🎵

暑くなってきましたので、熱中症対策をしないといけませんね。

 

6月25日更新

6月20日(木)に第3回目の練習をしました‼️

さて、今回の練習は運動能力のテストをしました。50m走や立ち幅跳びなどの小学校でもやる一般的なものと、サッカーボールを蹴って最初に地面についたとこまでの距離を測るものなど、全部で6種目実施しました。

練習する前に、子供達へテストをすることを伝えると、カエルの合唱かのようにイヤだ~ってゆってたのに、いざ始まるとみんな真剣な顔で50m走るし、人のタイムをやたらと気にしたり、邪魔になるってゆってるのに並走したり、ストップウォッチを使ってみたりと、最初イヤだってあんだけゆってた割にみんな楽しそうにやってくれました😃

50m走についてですが、50m走は一人ずつ走ってもらい全ての子を私なりにチェックしました。手を斜めにふる子や足が全くあがってない子、顔をふって走る子とみなフォームはそれぞれ違いますが、いくつか改善すべき点が見つかったので、走ることについての個別指導を行って、来月のテストでは少しでもタイムをあげれるような練習を取り入れていきます‼️

また、いつものように挨拶の練習をしていますが、まだまだ恥ずかしさがみられます。引き続き継続していきます。でも、運動してるときは、みんな前回よりも声が大きくでてます。よい傾向ですね🎵

 

 

6月13日更新

6月13日(木)に第2回目の練習をしました‼️
熱を出し参加出来なかった子は、しっかり治して来週きてださいね。

さて、今回の練習は足を早くする走り方の特訓をしました。早く走るための姿勢やスタートの構え方などを教えました。まだまだ、改善点は多くありますが、少しずつできるようになるんで、継続してやっていきます。次回は運動能力テストをする予定です。

サッカーのほうは、ボールに触れてみることをしばらくはやっていきます。ボールタッチやリフティングなど基本となる部分を多めに‼️地味な部分なので、子供が飽きないように少しずつやり方に工夫を入れたりしてます。

今回、子供が一番楽しそうにやってたのは、転がしドッジのキックバージョン‼️青年会議所メンバーも一緒にやりました‼️またぐの禁止ルールにしたので、みんなまたいでアウトになってばかり(とくに大人笑)。その度に、またいだらいけんって子供に叱られてたのが印象的でした。

運動の練習以外には、挨拶の練習をしています。まだ恥ずかしさがみられますが、前回よりも声が大きくてよくなりました。
挨拶が人間関係を作る基本中の基本だと思います。運動だけではなく、中身もトップクラスになるように指導していきたいです。

人に輝き委員会 委員長 松森 亮介

 

 

6月6日更新

6月6日(木)よりMake A New World がスタートしました。

この事業は、庄原市内の小学生を対象にサッカーを通じて、心身のポジティブチェンジすることを目的としています。

初回開催してみて何より思ったことは、子供達の順応性の高さです。最初は、同じ小学校同士の子だけが話したり笑いあったりと、いくつかの輪ができていましたが、いつの間にか、みんな仲良しに‼️子供ってすごいなって改めて感心しました‼️
練習開始前に挨拶の練習をした時は、恥ずかしい気持ちが強く、うまくできな子がいましたが、練習の時はよく声がでていました。
運動については、、、教えがいがいっぱいありますね!

この事業に参加してくれた子供が、将来ビッグなことをしてくれる!そんな物語に想いを馳せながら、来週に向けてスタッフ一同頑張って参ります。

人に輝き委員会 委員長 松森 亮介より

 

 

関連記事

  1. 「短期集中、創業・起業講座」~心躍る事業の創り方~ スタート!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP