2月度例会事業世代交流会

 

 2月20日、例会事業「同世代交流会」が行われました。第1部では講演会を行い、講師に総商さとう、佐藤社長をお招きし「田舎で生き抜く術」「社員が辞めないために」をテーマに講演していただきました。講演前半では付加価値の高いものの重要性についてお話いただきました。過疎化が進む中山間地域で成功していく企業の在り方について大変ためになる内容でした。

 また講演後半では従業員が辞めないための秘訣として、従業員との対話。聴く力が大事さについて実例を交えながらの内容でした。現在もなおビジネス展開を続けられている佐藤社長のお話はとても興味深く、ためになるものだったと思います。参加者の方からも大変素晴らしい内容だったとのお声が多数あり意義のある事業になったと思います。

 そして第2部では同世代の交流を深めるために懇親会を行いました。
異業種の同世代の方々と交流を深めることができ今後の活動に活かせる素晴らしい会となりました。
佐藤社長を初め、参加者のみなさんありがとうございました。

関連記事

  1. 1月度例会事業新年互礼会

  2. 5月度例会事業 庄原の民話~消えゆく物語の伝承~

  3. 6月度例会事業 起業で自分とまちを変えよう! 〜私にもできるソーシャルビジネスという提案〜

  4. 3月度例会事業LOMアカデミー

  5. 「世界から見たSATOYAMAを学ぼう!」

  6. 企業の未来を考える ~雇い方改革大作戦~

  7. 5月度事業 家族会

  8. 4月度庄原三次合同例会『JC力向上委員会 ブロック会長のすべらない話』

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP