3月度例会三次・庄原合同例会

3月9日(金)三次の地にて
三次・庄原合同例会が開催されました。隣接する県北の2LOMが人口減少と少子化いう共通の課題について議論しました。人口減少議題では、自然減ではなく社会減に着目し、どうしたら人口の減少に歯止めをかけることができるのか、人口を流入する方法を真剣に考え議論し認識を深めました。少子化議題では、どの様にすれば子どもを授かる家庭が増えるのか、何をすれば子どもを産める環境になるのか議論し認識を深めました。
今後も、LOMの垣根を越えて地域課題に取り組んでまいります。
また、3月度理事会にて延藤真一君が仮入会として承認され本例会にて披露されました。

関連記事

  1. 5月度例会事業「新事業創生塾」

  2. 4月度事業 キッズマネーアカデミー

  3. 4月度例会事業三次・庄原合同例会

  4. 10月事業「金藤理絵水泳レベルアップ教室」

  5. 廃校ノスタルジアin帝釈小学校

  6. 12月度例会事業「卒業予定者から学ぶ~JC愛~」

  7. 2月度例会事業会員拡大講演会

  8. 10月度例会事業、「庄原JC心を一つに~挑戦し続けろkeep on running」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
PAGE TOP