ドリームメーカー委員会 委員長 合田 直哉

 

 

 

 

 

ドリームメーカー委員会 委員長 合田 直哉 

 本年度、内田理事長のもと、ドリームメーカー委員会の委員長を務めさせていただきます、合田直哉と申します。ドリームメーカー委員会では、青少年に夢をという理事長の所信のもと青少年自らが大きな夢を描けるようなまちづくりに邁進して参ります。

 近年AIやIOTの発達、働き方改革等により仕事のあり方が変わってきています。10年、20年後には今では想像もできない職業や働き方へと変化していくでしょう。そんな社会を生き抜いていくためには何が必要なのでしょうか。未来を担う子供たちには何が必要でしょうか。自分たちで考え、行動すること、そして大きな夢を描けることが必要になるのではないかと私は考えます。

 この一年間を通して、庄原というまちや子どもたちの好奇心を刺激し、大きな夢への活力に繋がるような事業づくりに取り組んでいきたいと思います。

 最後となりますが、本年度のスローガン「Butterfly Trigger」に基づき、我々青年会議所の運動が大きな現象に繋がるよう努力して参ります。皆様ご支援ご協力のほど宜しくお願い致します。

PAGE TOP